読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特別就労支援センター ココカラ

茨城県指定障害福祉サービス事業所「特別就労支援センター ココカラ・ココカラnext」のブログです。

旬のものをつかったお昼ご飯<和食編>

こんにちは

スタッフ 大竹です。

 

本日 私が担当しましたプログラムは

キッチン和食編 です。

 

お昼ご飯を注文してくださったメンバーさん、スタッフに

冷凍食品をつかわない

安心・安全・出来立てのお昼ごはんを提供することができる

このキッチンプログラムは

毎日固定化されたプログラムです。

 

本日のメニューは・・・

f:id:tss-cocokara:20160805145037j:plain

 

☆玉ねぎ、白なす・緑なす(ゆうき農園提供)のカレー

なす・パプリカ・ピーマンの素揚げそえ(武藤農園提供)

 

f:id:tss-cocokara:20160805145332j:plain

☆にらの芽・にら(武藤農園提供)のごまおかか和え

f:id:tss-cocokara:20160805145848j:plain

☆きゅうり(武藤農園提供)・にんじんの梅酢(ココカラで昨年つけたもの)バルサミコ酢のピクルス

☆白米

でした。

 

(  )内の農園は、農園作業のプログラムで提携させていただいております。

 

ありがたいことに

旬のとれたて野菜をいただく機会が増えました。

 

旬の食べ物は生命力の源

 

日本の風土の特色は、四季があることです。

季節ごとの食材があり、それを上手に食べることで

からだのバランスを整え、健康を保ってきました。

 

暑い夏には「水気や酸味」。

きゅうり、なす、トマト、すいかなどのウリ科やナス科の夏野菜は

からだを冷やし、体調を整えてくれます。

 

旬の野菜や魚を食べることが

免疫力を高めたり、抵抗力をつけたりと、丈夫なからだつくりにつながっていきます。

 

旬のものは太陽と大地から最高の恵みを受けて育っているため、生命力が強く、栄養価も高くなっています。

旬のものは、その時期に大量に出回り価格も安くなります。

 

と・・・いいことづくしの旬のもの

 

今日も 3人のメンバーさんとともに

おいしくたのしくプログラム作業ができました。

 

スタッフ 大竹でした。