読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特別就労支援センター ココカラ

茨城県指定障害福祉サービス事業所「特別就労支援センター ココカラ・ココカラnext」のブログです。

新プログラム:竹炭作りの研修会参加してきました

ココカラのスタッフ、鎌田です(^^)
 
先日、竹炭作りの研修会に参加してきました。ひたちなか市で活動している「竹の会」の方々から直々に教えていただきました。
 
f:id:tss-cocokara:20150717081801j:image
 
この日は竹割りと釜入れの作業でした。まずは道具を使って竹を割ります。
 
竹割りのコツとして『木元竹末(きもとたけうら)』ということわざを教えてもらいました。
 
木材は根に近い方から、竹材は逆に先端に近い方から刃物を入れるときれいに割れるということだそうです。
 
(※ちなみに「うら」は「末」で先の方の意味)
 
昔はものにはやりやすい方法や順序があるという例えにも使われたそうです。ことわざには生活の知恵が入っていてとても勉強になります。
 

f:id:tss-cocokara:20150717081525j:image
 
竹を割ると中はこんな感じでとてもきれいでした。

f:id:tss-cocokara:20150717082021j:image
 
割った竹をまとめて、サイズを計って釜に入れていきます。この日は約70㎏の竹を使用しました。

f:id:tss-cocokara:20150717081606j:image
 
釜に火を入れるのは来週の作業になります。

f:id:tss-cocokara:20150717081647j:image
 
30分に1回、休憩をして小まめに水分補給。新聞紙を敷いて地面に座ってお菓子を食べながら会話をしました。
 
竹炭は消臭、調湿、水質改善などの効果を持ち、生活の様々な場面で役に立ちます。
 
f:id:tss-cocokara:20150717082145j:image
 
自然の中で体を汗をかくのは気持ちが良いです。健康に良い汗をたくさんかきました。ココカラでは人との関わりを大切に、自然に生かされ、活かした活動をしていきます♪
 
ココカラスタッフの鎌田でした(^^)