特別就労支援センター ココカラ

茨城県指定障害福祉サービス事業所「特別就労支援センター ココカラ・ココカラnext」のブログです。

「意欲」を大切に

ココカラスタッフの鎌田です。

 

本日はゴールデンウィーク明けの通所日でしたが、メンバーそれぞれ休暇を満喫して元気に来所しました(^^)

 

改めて今週もよろしくお願いします♪

 

f:id:tss-cocokara:20170508193929j:image

 

今日はメンバーがロッカーの組み立てをしてくれました。

 

「組み立てをやってみたい!」

「出来るかわからないけと、興味がある!」

 

そんなメンバーが何人か集まって、説明書を見ながら話し合って作業しました。ロッカーはもうすぐ完成します。

 

ココカラではプログラムに限らず日常生活において、何よりもメンバーの「意欲」を大切にしています。

 

意欲的に行動して失敗したとしても、メンバーは「なんで失敗したんだろう」と考えます。

 

鎌田もこれまでたくさんあれやって、これやってと指示、お願いしてきました。

 

でもそこには「やらされ感」があったり、メンバー自身の「考える」チャンスを奪っていたように思います。


メンバーさんが意欲的にやってみたいことに対して、できるできないで判断せずに、「やってごらん」とメンバーが安心して行動して、経験から考える機会を作っていきたいと思います。

 

少し長文になってしまいましたが、最後まで読んで下さってありがとうございました‼

 

ココカラスタッフの鎌田でした(*´ω`*)

広告を非表示にする

八重桜の下でおにぎりホッコリ

こんにちわ!ココカラスタッフの鎌田です。

 

 f:id:tss-cocokara:20170426191451j:image

 

今日は畑作業に参加して、メンバー(利用者)と一緒にご飯を食べました。

 

終日プログラムに参加すると、お昼ご飯としておにぎりと味噌汁がでます。


f:id:tss-cocokara:20170426191527j:image

 

f:id:tss-cocokara:20170426191731j:image

 

毎朝スタッフとメンバーが作ってくれます。いつも少し多目に作ってくれるので、余ったおにぎりは争奪戦です(笑)

 

(※おにぎりについては別投稿で紹介させて下さい♪)

 

八重桜がきれいな公園でお昼ご飯を食べていたら、近くにお花見に来たご夫婦が座りました。

 

少し多目に余ったので、メンバーのTさんがおすそ分けに持っていきました。

 

「美味しい!」

 

「手作りなのがまた嬉しい!」

 

っと嬉しいお言葉をいただきました(*´ω`*)

 

f:id:tss-cocokara:20170426191654j:image

お礼に美味しいキュウリの漬物と山菜の煮物をいただきました♪

 

おにぎりを持って行ってくれたメンバーのTさんの優しい行動と、

 

おにぎりを通じた地域の方々とのコミュニケーションにホッコリした1日に感謝(*´ω`*)

 

ココカラスタッフの鎌田でした!

 

 

森林公園に行ってきました‼

ココカラスタッフの鎌田です(*´ω`*)

 

 f:id:tss-cocokara:20170425063758j:image

 

先週の土曜日、メンバーさんと一緒に水戸市の森林公園に行ってきました‼

 

f:id:tss-cocokara:20170425063959j:image

動物とのふれあい…

 
f:id:tss-cocokara:20170425064340j:image

 恐竜とのふれあい…


f:id:tss-cocokara:20170425064423j:image

遊具で遊び…などなど、

 

それぞれグループに分かれて行動しました。

 

普段あまり話さないメンバー同士が会話をしてました。(作業プログラムに参加すると移動してしまうため、顔を合わせるのが難しくなることがあります)

 

いつもとちょっと場所が変わるだけで、新たな交流や気付きがあったり、とても楽しい有意義な時間になりました。

 

ココカラでは、メンバーもスタッフも一緒に楽しめるコミュニケーションの機会を増やしていきます♪ 

 

f:id:tss-cocokara:20170425065053j:image

 

ココカラスタッフの鎌田でした(*´ω`*)

ココカラお花見2017

こんばんわ!スタッフの鎌田です(*´ω`*)

 

新年度が始まりました!ブログも再開して、日々のココカラの様子を発信していきます♪

 

さてさて、先週は毎年恒例の「お花見」がありました。


f:id:tss-cocokara:20170411193220j:image

あいにくのお天気でしたが、たくさんのメンバーさん、スタッフが参加してくれました。おかげさまで年々参加人数が増えていきます(^^)

 

おいしい料理やお菓子、ジュースやお酒を飲みながらクイズやビンゴ大会、モノマネ大会やカラオケなどなど、楽しいイベントが盛りだくさんでした♪

 

鎌田は予定があって午後から参加でしたが、到着と同時にメンバー同士が仲良く話している姿にホッコリしました♪

 

ココカラスタッフの鎌田でした(^^)

 

広告を非表示にする

プログラム紹介「山作業」

こんにちは!スタッフの大図です。

 今日は自分が担当している「山作業」プログラムの紹介をしたいと思います。

「山作業」では事務所から移動して、提携している方の所有している土地の環境整備を行っています。

環境整備では、主に竹林での作業がメインになっています。

f:id:tss-cocokara:20170111103005j:plain

 上の写真が作業場所である竹林の写真です!

竹林では、竹の伐採をし、伐採した竹の枝を払い、枝を払った竹を均等にカットして、それを積んで整理していく作業を通して竹林の開拓作業を行っています。

f:id:tss-cocokara:20170111103609j:plain

↑安全に注意しながら電動チェンソーで竹をカット!

f:id:tss-cocokara:20170111103621j:plain

↑切った竹を運搬。

f:id:tss-cocokara:20170113093413j:plain

↑鉈を使って竹の枝を払います。

f:id:tss-cocokara:20170111103700j:plain

↑そして、積みやすくするために竹をカット!

 これらの作業を1日通して行っているため体力的にも精神的にもなかなかやりごたえのあるプログラムになっていると思います。実際に担当として引率している僕でも達成感と同じくらい疲労も感じます・・・

でも!そんな「山作業」でも意外と毎週途切れずにメンバーさん達が参加してくれます。重労働だけど自然いっぱいの環境の中で作業できるのが気分が良いというメンバーさん達が多いみたいです。

また「山作業」では鉈やノコギリ、チェンソーなどの刃物を扱うため安全に気をつけなければいけない状況の中でプログラムを行っています。そのため、自分自身を傷つけないことを心がけるのはもちろん、一緒に作業しているメンバーさん同士で相手にケガをさせないためお互いに声掛けして危険が無い様に作業に取り組むことも意識しています。

危険な事が起きないようにメンバーさんが互いに声掛けを行うことでコミュニケーションの訓練にもつながっていると感じますし、仕事をした充実感を共有することでメンバーさん同士の絆も深まっているのではとも思います。

僕もメンバーさんと一緒に作業している時には大変な思いや充実感など色々な経験や感情を共有するので、スタッフとメンバーの垣根を超えて「良き仲間」として一緒に作業をしている感覚が芽生えます。

ちなみに例として・・・

f:id:tss-cocokara:20170112195545j:plain

上の写真のジャングル様な現場がみんなで協力して作業することで・・・

f:id:tss-cocokara:20170112194833j:plain

目に見えてわかるように開拓されていくのです!

目に見えてわかりやすく成果を感じることができると達成感や充実感も感じやすいですよね?それに、同じ感動を共有できれば一緒に作業した人とも打ち解けやすくなると思います。

そんな感じの「山作業」ですが、とてもやりごたえのあるプログラムだと思います!

このブログを見ていただいて「山作業」始め「ココカラ」や「Remember」に関心を持っていただけるとありがたいです!

もっといろんな人と「山作業」に行ってみたいなぁ~♪

それでは、スタッフの大図でした~。